GIRALDO PILOTO Y KLIMAX / MIS 21 ANOS 


★ヒラルド・ピロート・イ・クリマックス / ミス 21 アニョス

ティンバ・シーンを、その揺籠期から引っ張ってきたヒラルド・ピロート率いるクリマックス。2013年(録音は2012年)以来実に4年ぶりとなる2017年(録音は2016年)新作は、各曲毎に豪華ゲストが参加した記念碑的アルバムとなりました。
●1990年代半ばから2000年代に掛け、キューバ音楽界を席巻したダンス音楽ティンバ。ソンを元に、サルサやジャズ、ブラックミュージック、ファンク、自国のルンバやサンテリーアなどを混ぜ込んで、ヒップに発展させたキューバ音楽です。ニューヨークやプエルトリコのサルサと区別するために、キューバン・サルサの一スタイルとして紹介されたりもしてきました。
●そのティンバが産声をあげた1990年代半ばに、バンボレオ、ラ・チャランガ・アバネーラと並びこのジャンルを代表する3大バンドの1つに数えられていたのが、ドラマー、ヒラルド・ピロート率いるクリマックスです。
●クリマックスは、他の2バンドに比べ凝ったハーモニーやリズムを取り入れ、ダンスだけでなくリスニングにも適していたため、結成当初よりキューバ国内以外に中南米や海外での評価も高いバンドでした。
●ティンバの熱狂的なブームは、2010年代に入り収まりましたが、ティンバは、今もキューバ音楽界、特に若いミュージシャンたちに多大な影響を与え、オリジネイターの一人、ヒラルド・ピロートは尊敬と憧れの的となっています。キューバの「ギジャルモ・バレート記念、タンボール・コンテスト&フェスティバル」というパーカッションのフェスティバル&コンテストでは、ディレクターも務めています。
●クリマックスの魅力は、そんなリーダー、ピロートが作り出すタイトでソリッドなリズムもさることながら、彼の作曲家~アレンジャーとしての能力が最大限に活かされた楽曲の面白さにあるといわれています。彼は、イサック・デルガド、チャランガ・アバネーラなどのスターにも曲を提供し、彼らのヒットにも多大に貢献してきました。本アルバムは、そんなピロートの魅力が十二分に発揮され、一度聞いたら忘れない曲が並んでいます。ちなみにヒラルド・ピロートの父上は、1960年代を中心にフィーリン系の曲を多く残した作曲家チーム、ピロート・イ・ベラのヒラルド・ピロート(同名)です。
●さらにこのアルバムは、ピロートのこれまでのキャリアを活かし、各曲に豪華なゲストが参加しています。ルンバの最先端を突き進むオサイン・デル・モンテ、キューバン・サルサ系の大御所歌手パウロFG.、元バンボレオのタニア・パントーハ、キューバン・サルサ系で現在人気ナンバーワンといわれる、アバナ・デ・プリメーラのリーダー、アレクサンデル・アブレウ、マノリート・シモネーの人気ヴォーカリスト、アマライ、ロス・バン・バンの新旧ヴォーカリストなどなど多数が参加。曲毎にゲストを活かした曲作りでアルバムをヴァラエティ豊かなものにしています。長年のティンバ、クリマックス・ファンには、セカンド作のアルバム・タイトル曲「ウン・フエゴ・デ・マノス」(6曲目)やイサック・デルガドのヒット曲「エル・443025」(4曲目)など、懐かしい曲が収録されているのは嬉しい限りでしょう。また、5曲目では、ピロートの父親の代表曲「再び会うとき(AÑORANDO ENCUENTRO)」を取り上げ、曲の前、後半に、往年の大歌手ビセンティコ・バルデースの当時のヒット録音をあしらって、リスペクトしています。
●キューバ本国から久々に登場した、ダンスにもリスニングに最適なアルバムです。解説は、現在クリマックスの正式メンバーとして活躍する日本人、SINGOが執筆しています。(メーカーインフォより)

1. Mi ventana ミ・ベンターナ (ft. Alexander Abreu y Osain del Monte)
2. Nuestro amor es un partido de futbol 僕たちの愛はサッカーの試合 (ft. Paulo FG)
3. Por qué no なぜダメなんだ (ft. Jenny de de Los Van Van, Brenda Navarrete y Osain del Monte)
4. El 44325 エル 44325 (ft. Mandy de Los Van Van)
5. Añorado encuentro 懐かしい出会い (ft. Vicentico Valdés)
6. Un juego de manos ウン・フエゴ・デ・マノス (ft. Carlos M. Calunga)
7. Que me vas a hacer 何をしようというの (ft. Tania Pantoja)
8. La chica del horóscopo 星占いの娘 (ft. Robertón de Los Van Van)
9. Mami マミ (ft. Dayan Carrera y Osain del Monte)
10. No imagine ノー・イメージ (ft. Waldo Mendoza)
11. Si tu no estas pa na シ・トゥ・ノ・エスタス・パ・ナ (ft. Amaray de Manolito Simonet y su Trabuco)
12. Grandeza nuestra グランデサ・ヌエストラ (ft. Francisco Céspedes y Leo Vera)

go top