VANNIA BORGES / TENGO PEGA PEGA 


バンニア・ボルヘスが、キューバン・サルサに帰ってきました!!
2013年録音ですが、配信のみだったアルバムのCD-R化のようです。
バンニア・ボスヘスは、バンボレオのオリジナル・メンバーとしてハイラ・モンピエと共に同バンドの顔として大活躍した後、バンボレオを離れソロとして活動。ボレロを中心としたソロ歌手として活躍していました。もともと歌のうまい歌手なので、ボレロも良かったのですが、やはりキューバン・サルサ系のレパートリーをファンは聞きたい、ということでこのアルバムが企画されたのでしょうか。バンボレオの時とは、違った安定感が心地よいアルバムに仕上がっています。ボレロ歌手のキャリアがプラスに働いているのでしょうか。
そんなバンニア・ボルヘスをマノリート・シモネーとヘルマン・ベラスコがプロデューサーとしてバックアップ。ヒラルド・ピロート、オリベル・バルデース、ホルヘ・レジャス、パン・コン・サルサ、アルフレード・トンプソンらが参加しています。アップ、ミディアム、スローそれぞれでまろやかに歌い切っています。踊るにも聞くにも最適なキューバン・サルサ良作です。(サプライヤーインフォより)

1. Tengo Pega Pega
2. No Eres Imprescindible
3. Déjame Soñar
4. Te Busco Pero No Te Encuentro
5. No Me Vas a Convencer
6. Esbozos Vendavales
7. La Policía
8. Cenizas
9. Cosas del Pasado
10. Debí Llorar

go top