MECKHALA SATHAPHON / (title unknown)


う〜ん、よくわかりません。相変わらず、名前の読み方から、いったい何時リリースされたのか、どんな位置づけなのかも全然わからないままに、こうしてまたまた、今回はビエンチャンを訪れたHさんにお願いして(感謝!)、買って来ていただいた MECKHALA (メーカラー・サターフォン?)という女性歌手、もちろん近年も歌い続ける人気女性歌手であり、TVのパーソナリティー、司会者としても活躍している模様は youtube を通じて存分に伝わって来ます。で、youtube に上がっているいろいろなクリップ映像を観てみると、ジャケのお写真からみて本CD、かなり若い頃の作と見えて、それなりに若々しく、歌慣れしていない?というか、プロダクションが定まっていない?雰囲気も伝わります(近年はかなり演歌調に、歌もグッとうまくなっていますが)。全体にミディアムな調子の曲が並び、ケーンの聞こえるトラッド色なものもあれば、タイのプレ・ラムシンっぽいハードな曲調もあれば、ややドラマティックなバラード仕立て、ディストーションギターの響く曲もあり、バラバラ、やっぱり何だか捉え難い。が、しかし、それでもラオスらしい奥ゆかしさ?が漂っているところ、未だ舗装されていない道を揺れるバスに乗って川沿いの片田舎を走っているような気持ちになれること(?…)、請け合います。

収録曲が見つかりませんでしたので、同歌手の本CD収録曲に近いものをリンクさせていただきます。

go top