FERNANDO KABUSACKI / LA MARAVILLA, Kabusacki 6.1


*フェルナンド・カブサッキ/ラ・マラビージャ

今年、また来日してくれるアルゼンチンのギタリスト=フェルナンド・カブサッキ通算6作目2005年作が再発されました!独特な音色の繊細なギターを要に展開するポスト・ロック的音響世界~万華鏡にも似た刻々と変化する多彩さ、全23曲、とはいえ目まぐるしさは全く無く、流麗な多彩さ、とでもいいましょうか。

〜以下、メーカーインフォより

祝!再来日決定!ツアーの詳細は ☞ こちら
……にあわせまして、盟友サマレアやチャーリー・ガルシアも参加した2005年作『La Maravilla(ラ・マラビージャ)』が再発売されることになりました。
ポップでありながらも繊細かつエモーショナルなカブサッキ節が炸裂、数ある彼のカタログの中でも、いまだ問い合わせの多い名盤です。
長らく廃盤状態が続いておりましたが、ようやく。
未チェックのみなさま、この機会をお見逃しなく。

1. La Maravilla
2. Theme for El Rayo Rubio
3. The distance
4. The magician
5. La pension
6. The island
7. The basement
8. Cumbia de la luz
9. The hendersons
10. Three Mighty Drops
11. The basement (part II)
12. Mr Kyte
13. Adelinha´s heart
14. Estanislao
15. A song for the butterflies
16. Cumbia de la luz (part II)
17. Kika
18. Who genios?
19. Baguala de la Vidala
20. Saint George and the crickets
21. Luz de Percal
22. La pension (part II)

◆ 2011年の『Luck』以降、精力的に来日を重ね新たな境地を開拓しているアルゼンチンのギター奏者フェルナンド・カブサッキ。◆ その2005年リリースの名盤『La Maravilla』が、2017年最新ツアーにあわせて待望の再発売決定。◆ 幻想的なムードや繊細なテクスチャー、エモーショナルなメロディ・ラインなど、カブサッキ本来の特徴的なスタイルを維持しながらも、よりポップへと突き抜けた、彼のキャリアのハイライトのひとつを飾る名盤。◆ フェルナンド・サマレア、チャーリー・ガルシア、マティアス・マンゴやリッキー・サエンス・パスなど、サイドを固める演者も強力。◆ ツアー時の会場販売に際しても多くの問い合わせをいただいていたものの、廃盤で長く入手困難な状態が続いていた一枚が、待望の復刻。◆ アルゼンチン盤/2つ折り紙ジャケット/帯付き。

 

go top