BANDA DE LOS MUERTOS


メキシコのブラス・バンドの伝統を今に再構築したグループがデビュー!
メキシコ移民二世でクラリネット奏者のオスカル・ノリエガとスーザフォン奏者ジェイコブ・ガーチクの2人が中心となり、普段ジャズやクラシックを演奏している実力派音楽家らを集めて結成したのが、ニューヨーク・ブルックリンを拠点にするバンダ・デ・ロス・ムエルトス。伝統的なブラス・ミュージックを40年代にコンテンポラリーな大衆音楽に仕立て上げ人気を博したメキシコのグループ〈バンダ・エル・レコード〉が作り出したサウンドを現在に再構築。彼らのオリジナルのほか、ホセー・アルフレッド・ヒメーネスやフリオ・ハラミージョが歌ったメキシコに纏わる曲などを取り上げ、活気ある演奏で聴かせてくれる。ブラス・ミュージックをお好きなラテン音楽ファンには最高にお勧めだ。 (サプライヤーインフォより)

去年の作、完全に見逃していました、こりゃ〜ゴキゲンなメキシカン・ブラスじゃありませんか!

1. Cumbia De Jacobo
2. El Sinaloense /El Jalisciense
3. La Puerta Negra
4. El Toro Viejo
5. Tragos Amargos
6. Culiacán
7. Las Nubes
8. El Paso
9. Te Quiero Tanto
10. Ay Mexicanita
11. Tu Recuerdo Y Yo
12. Arriba Mi Sinaloa

go top