LES MAITRES DU BELE de Sainte-Marie / TAMBOURS DE MARTINIQUE


“ベレ”と呼ばれるマルチニークのアフロ・ルーツ音楽~その起源はコロンブスの新大陸発見までさかのぼり、アフリカから連れてこられた奴隷達がたばこや綿の農場で生み出したとされています。奴隷たちはその存在とアイデンティティを主張する抵抗の表現としてベレを演じたともされます。コール&リスポンスの歌とパーカッション・アンサンブルで構成されるこの音楽の伝統を、今に伝えるマスターたちが集まり、史上・初めて録音を行ったという本盤、平均年齢75歳(!)の継承者たちのプレイには、喜びとプライドが詰まっていると聞こえます。ボーナス・ヴィデオ・トラックにはミックスを担当したカリの姿も!

go top