V.A. / THE JOURNEY OF SOUNDS – MALACA – KANTIGA DI PADRI SA CHANG


★ザ・ジャーニー・オヴ・サウンズ9 マラッカ~カンティーガ・ディ・パドリ・サ・チャン

大航海時代以降世界に広がったポルトガル音楽の種を探して 東南アジア交易の要マラッカの土地に息づくポルトガル系音楽の数々 〜南欧の国ポルトガルは、かつてヴァスコ・ダ・ガマに代表される探検家たちが世界を船で渡り、様々な土地と交易を行って発展を遂げていった。そんな大航海時代から現在に掛けてポルトガルが世界各地に残した文化的痕跡を、CDと豪華ブックレットを通じて辿るといった内容のコレクションがこれだ。本作は現在マレイシアの港湾都市として知られるマラッカ(ムラカ)に息づくポルトガル系音楽を紹介する作品。16~17世紀に掛けてポルトガル領だった同地のポルトガル系コミュニティにいまも息づくダンス音楽や賛美歌、子守歌などの様々なスタイルの音楽を収録し、多角的な視点からその全貌に迫っている。 (メーカーインフォより)

トラックリスト
1. 船乗りを知っている
2. 我らがアルガルヴェ
3. サンタ・マルタの踊り
4. ポルトガル移民の踊り
5. 3つの古い歌メドレー
6. めでたし天后よ
7. ああ、レモン
8. ティ・アニカ
9. ニナ・ボボイ
10. モリスコ
11. 笛
12. マリョーン
13. マカオはこんな感じ
14. ママ・サ・フィーロ
15. 海の星
16. アヴェ・マリア・ストレーラ
17. 緑のサトウキビ
18. ヴィラを走る
19. オ・ヴィラ・ヴァモス
20. 我が愛でる花
21. あなたを喜ばす少しのお金
22. ティル・リル・リル
23. 足跡
24. サランパ
25. ビンタナ
26. サン・ペドロの日
27. コインブラ・モンデゴ川のファド
28. ファラ・ペーラ
29. 船長
30. 船乗りたち、おいでなさい
31. ランギャン=ランギャン
32. ジンクリ・ノナ
33. 愛しき人よ

go top