JAM DA SILVA / NORD


ブラジル北東部ペルナンブーコから新作CDが限定入荷しました。数に限りがありますのでお早めに!

パーカッショニスト、コンポーザーJam da Silvaのセカンド。ファースト「Dia Santo」(2009)がジャイルス・ピーターソンの目に留まる。Elba RamalhoのためにMaciel Saluと共作した“Gaiola da saudade”のセルフカバーや、EddieのFabio Trummerと共作した“Preto mulato branco”等、日本語の春を意味する“haru”など、優れたメロディー・メイカーであることを証明。(サプライヤー資料から)

go top