UTAIRAT KERDSUWAN & JANJIRA RACHKRU / SOMBAT THAI VOL.2


再入荷しました!先日アッという間に売り切れてしまったCD&DVDです。こちら仏教歌謡のレーを歌う二人組。ウタイラット・グートスワン&チャンチラー・ラーチャクルーの2作目、ということになります。で、その仏教歌謡って、いったい?ということにもなりますが、日本ではまあ、今となっては、葬式とか法事ぐらいしか縁がなくなってしまったお寺さん(失礼)なので、仏教歌謡と言われてもピンと来ませんね。
が、国民の90%以上の人が仏教徒を自認し、「仏教徒の男子はすべて出家するのが社会的に望ましい」とされているようなお国柄ですから(しかもタイの仏教はお釈迦様の教えをしっかりと今に伝える上座部仏教〜対して日本の仏教は大乗仏教にて、お釈迦様の教えは便宜上歪められ伝わっています)、推して測るべし。つまり、生活のすみずみに釈尊の教えがあるわけですね。なので、クリスチャンの国にゴスペルがあり、ムスリムの国にナシード(ナシュード)があって、半ば以上POPミュージックとして楽しまれているのと同様、釈尊の教えをわかりやすく説く仏教説話を謡う仏教歌謡がPOPミュージックとしてあっても何の不思議もない、ということ、まずは理解のポイントかと。
しかも、仏教は根本的に一神教とは違いますから、まず、神の存在を信じるというような前提もなし。ゆったりと寄せては返すようなタイ民謡一般の美味しいどころ取りのPOPな感覚のバックに乗せて、無欲を説いて慈愛を伝えるトビキリ歌のうまい女の子二人の掛け合い、気持ちイイに決まってますよね!モーラム〜ルークトゥンとは一味違う滋味が嬉しいタイ伝統POPもの逸品!ゆる〜く楽しめるDVDも最高ですよ!
>こちらで紹介されています。いつも、すみません!

▽参考

go top