EBENEZER OBEY / SINGING FOR THE PEOPLE


obey-singing-for-the-people1983年作!やっぱりこの時期のオベイ(というかジュジュという音楽それ自体が)充実しまくりですね!もう言うことなし!小気味よくファンキーな、トーキング太鼓アンサンブルとドラムスのおコンビネーションに絡む、ギター・カッティングとツイン・スライドギターの素晴らしさ!アデは前に出てリードを取りますが、オベイはジャムる、という、最近やっとわかったこのシンプルな事実(by エンドー先生のご指摘!何十年も聴いてきて目からウロコ)。どちらがどう、ということではなくて、グルーヴの感触で言えば、アデの湯上がり爽快感、オベイの長湯まったり感、って、ちょっと何言ってるのか自分でもよくわかりませんが、そんな感じですよ〜♨!!

★Chief Commander Ebenezer Obey & His Inter-Reformers Band – Singing for the People (Decca WAPS 578) [A] Singing For The People / Je K’Ajo Mi Jasi rere / Alfa Omega / O Se Baba [B] eiye To Ma Ba Kowe Ke / Mori Sisi Kan / Eje A Mo / Nike Oluwole

go top