TRIO CURUPIRA / VINTE


1007177456エルメート・パスコアルのバンドを経て、吹奏楽オーケストラの指揮や、欧米のジャズ・プレイヤー(ジョン・パティトゥッチ、ブライアン・ブレイド)とエルメート・トリビュート作を発表しているアンドレ・マルケス(p)、ベース奏者として活躍しつつギター奏者としても自身のグループを率いるファビオ・ゴウヴェア(b, g)、ナイロール ・”プロヴェッタ”らのビッグバンド、バンダ・マンチケイラでも活躍するクレベール・アルメイダ(drs) 。このトリオの20周年を記念した5作目となるアルバム。(インポーター資料から)

▽アルバム収録曲の20周年記念ライブ映像となります!

go top