ORQUESTA ARAGON / ARAGONEANDO 


ecd-1393キューバの超名門チャランガ・バンド、オルケスタ・アラゴーンの10年ぶりぐらいとなる新作が発売されました!
タイトルは、『アラゴネアンド』。「アラゴンし続ける」というようない意味で、内容はまさに「これぞアラゴーン」というサウンドが全編で展開されています。アラゴーン初期のまろやかで優雅なチャチャチャ、ダンソーンから、革命後中期のダンサブルな曲調まで、まさにアラゴーンしか出し得ないサウンドばかり、曲は、「スアベシート」「エル・マニセーロ」「ノーチェ・アスール」「ベサメ・ムーチョ」などの有名曲も多数。グアヒーラのメドレーなども聞き物です。
マノリート・イ・ス・トラブーコにいたエル・インディオが新たにヴォーカリストとして参加。もう1人の歌手、フアン・カルロス・ビジェーガスと共に、アラゴーンらしい、まろやかな歌い口を聞かせてくれています。伝統のユニゾン・コーラスとの対比も素晴らしい。また、ユムリなど多数のゲストもアラゴーンのフォーマットに乗っ取ったプレーを聞かせてくれています。リーダーのラファエル・ライ Jr. 良い仕事してます。(サプライヤーインフォより)

1. Suavecito
2. Ssilencio
3. Nadie Sabe Lo QUE Tiene
4. Mosaico De Guajiras
5. Ven Morena
6. Noche De Farra
7. Noche Azul
8. La Gata Del 2
9. Besame Mucho
10. Le Dije A Una Rosa
11. El Desorden
12. Tributo Al Benny
13. El Manisero
14. Suvecito

go top