ELENA BURKE / EN VIVO LA DUENA DE LA CANCION CUBANA 


ecd-1290国営公社エグレムのアーカイヴに残っていたエレーナ・ブルケの未発表もしくはレアなライヴ音源を集めて編集された、ファンには、涙もののアルバムが発売されました。
1973年のアマデオ・ロルダン劇場でのヌエバ・トローバ・フェスティバルに、当時オマーラの伴奏者でもあったマルティン・ロハスと出演した時の音源や1978年に、ニューヨークのリンカーン・センターで行われたキューバ音楽のフェスティバルから、ギタリスト、トマス・バルデースとのデュオやアラゴーンをバックに歌ったもの。1987年に、アルトゥール・サンドバルのグループと共演したものなどを収録。さらに、1984年にバルバリート・ディエスとデュオで歌った録音と1990年のギターとのボレロ・タンゴを歌った録音がボーナストラックとして収録されています。
曲は、フィーリンを中心に、パブロ・ミラネースの曲なども取り上げています。
キューバの歌姫、センティミエントの女王の超貴重音源をたっぷりお楽しみ下さい。(サプライヤーインフォより)

1. sin ir mas lejos
2. para vivir
3. cancion de la soledad
4. los anos mozos
5. persistire
6. tu mi delirlo
7. duele
8. tu,mi rosa azul
9. mil congojas
10. una melodia
11. el amor se acaba
12. llegaste a mi cuerpo abierto
13. homenaje
14. retorna
15. uno

go top