LUCHO GUEDES / SOY UNA TARADA


LUCHO-GUEDES2015

フィクションの悲喜こもごも、物語をアコースティックなアンサンブルに載せ多くのゲスト・シンガーが歌い談るというスペシャルな二枚組。リリアナ・エレーロ、フアン・キンテーロ、エドガルド・カルドーゾ、ホルヘ・ファンデルモーレ、リディア・ボルダ、ナディア・ラルシェル、マリア・デ・ロス・アンへレス・レデスマ、ロレーナ・リッソがゲストvoで各曲に参加。演奏陣にはルーチョ・ゲデス本人のgに、ペドロ・ロッシとのデュオ盤が記憶に新しいファビアン・マルティン(b)、タタディオスを率いるマルティン・スエド(bdn)、パウリーナ・ファイン(flute)をフィーチャーした夫婦デュオ – ファイン・マンテガの他にビクトル・カリオン・グルーポやラ・マキナ・シネマティカでも活躍するエセキエル・マンテガがaccで参加してコンテンポラリーなアレンジをみせるほか、アラン・プラシュタ編曲による弦楽四重奏も。(サプライヤーインフォより)

go top