DJELIMADY TOUNKARA / DJELY BLUES


DjelyBlues現代アフリカ音楽の伝説的ギタリスト!
キューバ音楽、そしてブルースとの接点を探る注目作を発表!
60年代以降西アフリカで興隆をみせたポピュラー音楽のシーンにおいて、もっとも重要なギタリストとして現在まで活躍。まさに現代アフリカ音楽のレジェンドのひとりといえるのが、マリ出身のジェリマディ・トゥンカラだ。マリ音楽の礎を作ったレイル・バンドの最盛期を支えた偉大な功労者でもある彼が、ソロとしては『ソロン・コノ』(2006年/オルターポップ)以来10年ぶりとなる新作を発表してくれた。グリオーの伝統に裏付けられた音楽性に、ルンバ・コンゴレーズやキューバ音楽、さらにはアメリカのブルースの要素を織り交ぜた楽曲などを、全編インストゥルメンタルで演奏。大半の曲で彼の真骨頂であるエレクトリック・ギターを用いて、心地よいアフロ・サウンドを楽しませる。(メーカーインフォより)

トラックリスト
1. アンカバン
2. ジャマラ・マラ・マンサ
3. ジャナモゴ
4. サンセネスゴロ
5. マンサ(王)
6. デニバリカ
7. ジェリ・ブルース
8. アルマッソン・ジャンファナ
9. ソリ・マンカンボラ
10. デナンディヤ
11. ニメラ・シラ

go top