DIANA PALAU & JOEL MORENO CODINACHS PROJECT PLAYS


ER-07674年生まれの女性歌手ディアナ・パラウと、73年生まれのギタリスト、ジョエル・モレーノによるバルセロナのデュオ・ユニット。ディアナのナチュラルな歌声、セミアコ系の柔らかなギターの音色に、曲によりベース、ドラムス、ピアノ、サックス/クラリネットなど加えたジャズですが、ガーシュウィンやジム・ホールのナンバー、トム・ジョビンやレニーニのブラジリアン・チューン、ビートルズの「サムシング」や、アコギを駆使したスティングの「ブリング・オン・ザ・ナイト」、スキャットにポエトリー・リーディングスも交えた軽快な4ビートや、地中海フォーキーの薫るアコーディオンを配したオリジナルなど、英語、スペイン語、カタルーニャ語、ポルトガル語を操り、多彩に仕上げられています。ゆったりめのテンポを中心とした心地よい耳触り。ノラ・ジョーンズとかの系統がお好きな方などにお薦めです。(インポーター資料から)


曲目表:
1. Embraceable You
2. No Moon
3. Tu Respiracion
4. Are You Really Gone?
5. Chovendo Na Roseira
6. I Didn’t Know What Time it Was
7. Blanc
8. Nem O Sol, Nem a Lua, Nem Eu
9. Something
10. Down From Antigua
11. Bring On The Night

go top