VAHAGNI / IMAGINED FREQUENCIES


☆バハグニ『イマジンド・フリークエンシーズ』
BG5188フラメンコ+アルメニア+ジャズ+現代音楽…アコースティック・ギターの頂点を目指した大傑作!同胞ティグラン・ハマシアンも参加!アルメニア系ギタリスト、バハグニによる3年振りの新作は、溢れ出るアルメニアンの哀愁、複雑なアレンジ・録音を施した洗練されたサウンド… アルメニア系ギタリスト、バハグニがフラメンコ+アルメニア+ジャズ+現代音楽を融合、アコースティック・ギターの頂点を目指した大傑作!ロサンゼルスで一緒に活動してきた同朋ティグラン・ハマシアン、2014年に世界ツアーに随行したフラメンコ界の異才歌手、コンチャ・ブイカ他、若手実力派も参加!〜直輸入盤/日本語解説封入&初回分PV3曲入りDVD-R付!
★2015年10月来日決定(10/9~12)
10/12 代官山「晴れたら空に豆まいて」

1. ポメグラネッツ
2. ヘイゼル
3. ホヴ・アレク・サレル・ジャン(featuring Buika)
4. スケッチズ・オブ・ダリ
5. ゴースト・シップス (ドリーム・シークエンス)
6. ミラーズ
7. チェリドフ・スイート
8. ペンデュラム
9. インディゴ
10. ビニース・ザ・シェイド
11. ゴースト・シップス

バハグニ(Vahagni): アルメニアの芸術一家で生まれ、幼少時にLAへ移住。ギタリストであった父親の影響で、10代からフラメンコに目覚める。スペインに渡り、パコ・セラーノ、そして大御所マノロ・サンルーカルに師事。様々なコンテストに参加しながら伝統的なフラメンコ・ギター奏法を極める。LAに戻ると、ジャズやラテン、さらにルーツであるアルメニア伝統音楽とも融合させた美しくも洗練されたスパニッシュ・ギターの世界を構築。1st『ショート・ストーリーズ』は、2010年のアメリカン・ミュージック・アワード≪年間ベスト・ギター・アルバム≫に輝いている。瑞々しいナイロン弦の響き、深い哀愁に満ちたフラメンコの旋律、そして自身のルーツであるアルメニア伝統音楽も重なる個性豊かな演奏は日本でも熱烈なファンを生む。2012年には『ブロークン・コンパス』、『ソリテュード』と2枚のアルバムを立て続けに発表、同年11月にはプロモ来日を果たし日本のファンも魅了している。その後は自身のトリオでUSA国内、中国などで演奏、2014年はコンチャ・ブイカのツアーに参加している。

(以上、メーカーインフォより)

go top