PAQUITO D’RIVERA & QUINTETO CIMARRON / IN AIRES TROPICALES


PAQUITO-DRIVERA20159度のグラミー受賞経験を持つ伝説のバンド、イラケレの創立メンバー。キューバが生んだクラリネット&サックスの巨匠、パキート・デリヴェラ新作は弦楽五重奏団とのコラボによる優雅で詩情豊かなキューバ音楽を披露。スペイン、ガルシアで活躍するキューバ人で構成されたクラシック弦楽五重奏団、Quinteto Cimarron との共演作品で、木管五重奏曲として書かれた5つのパートから成るパキートによる“Ai res Tropicales”を中心に、詩情豊かなキューバのクラシックやコンテンポラリー音楽作品を収録。優雅にそして郷愁を感じさせる、充実の演奏。(サプライヤーインフォより)

ふ〜ん、いつの間に、こんなになっていたんでしょうね…。この人、なんか苦手だったんですが、なかなかの境地じゃないですか、こういうのを老境というのでしょうか?

Paquito D’Rivera – clarinet, saxophone
Eduardo Coma – 1st violin
Lázaro W. González Pena – 2nd violin
Raymond Arteaga – viola
Luis Caballero – cello
Oscar Rodríguez – contrabass

▽参考

go top