MAHANYAWA(SENYAWA with 内橋和久) / JAVANESE JAPANESE


news_xlarge_mahanyawa_javanesejapanese_jktSENYAWAはルリー・シャバラとヴキール・スヤディーによるデュオ・プロジェクト。幅広いヴォーカルテクニックで叙情豊かなポエトリーを吠えるジャワの吟遊詩人ルリー、そして、長い竹に弦を張った自作楽器を自在に操り、楽器発明家としても知られるヴキール。二人はジャワ島のジョグジャカルタを活動拠点とし、伝統音楽を独自のアプローチによりオリジナルでコンテンポラリーな音楽へと昇華し続けている。2010年代にオセアニアからヨーロッパまで様々なフィールドで精力的にツアーを重ね、2012年シンガポールのフェスティバルにて内橋和久と初競演。2013年7月「SENYAWA & 内橋和久」名義でアルバムを発表。オーストリア~スウェーデン・ツアーを敢行し、とりわけエルメット・パスコワールも登場したオーストリア・クレムスのアヴァンギャルド/ワールドミュージックのフェスティバルでは、メインアクトを悠に凌ぐ圧倒的なパフォーマンスで絶賛を浴びた。探究心と遊び心に満ちた彼らの音楽はジャワの大自然の息吹を内に秘め、西洋やアバンギャルドなアプローチによって、土着性の高い「伝統音楽が持つ豊かな響きの歴史」に新たな音楽の翼を授けるものと呼べる。そしてそれは必ずや見るものにも大きな驚きと賞賛を持って迎えられることだろう。今回からこのトリオのユニット名をMAHANYAWA(マハンニャワ)と改名し、同時に2ndアルバムをリリースする。(メーカー資料から)

go top