OMARA PORTUONDO / SINGLES


omara-singleワールドやラテン・ファンにはもう何の説明も不要だと思われる、世界的な女性歌手オマーラ・ポルトゥオンド。あのブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブで紅一点の存在としても多くの音楽ファンに名を知られることとなったのは記憶に新しいところです。彼女は、女声コーラス・グループ、クアルテート・ラス・デ・アイダで人気を掴み、1967年から、ソロ歌手として本格的にデビューし、現在に至っています。本アルバムは、ソロに転向した年から1997年までの間に、シングル盤として発売した録音群を中心に、コンピレーション用に録音した音源などを加えて組まれた、世界初CD化4曲を含む、貴重録音復刻集です。確かな技術で自由奔放に歌い、また比類希な感情表現を併せ持つ天才の、若き日の姿から近年の円熟の歌唱までたっぷり楽しめます。(メーカーインフォより)

go top