JOSE ANTONIO MENDEZ / フィーリンの誕生


キューバ歌謡フィーリンの名盤復活!
森田潤さんによるリマスター盤(音源も差し替えています)。
(音質ワルッ!と、言われ続けて早7年..?)
…今度はきっとご満足いただける音になっているかと思います

*以前のプレスよりも音に奥行きが出ていること、ヴォーカルが前に出て聞こえること、
そして、音の輪郭もハッキリしているんじゃないかと、その辺を是非お楽しみ下さい!

▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△

joseantonio2014
ホセー・アントニオ・メンデス
『フィーリンの誕生』
EL SUR RECORDS 001
¥2160 リマスター再発売 !!

jose-guiter2jose1remastered-bonus

 

 

 

 

 


★そして、いつものように当店にて『フィーリンの誕生』をお買い上げいただいた方には、特典CDRを差し上げます。
(not for sale ということで、やや音質はイイ状態とは言えませんが…)すべて  “LA GLORIA ERES TU” のカヴァー x10 曲収録しています(〜これまでの特典CDRとは1曲も重なりません)。よろしく、どうぞ。

 

▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△

remasteredcd-joseantonio

 

>そしてもうひとつ、こちらは当店だけでの扱いとなりますが、
以前、既にこの『フィーリンの誕生』をお買い求めいただいた方に、この完全リマスター盤を、改めて買い直していただくのは忍びないという気持ちから、中身CD盤のみを数量限定¥1200にてお売りすることにしました。ご希望ございましたら、ご来店の際お申し出いただくか、通販にてご注文下さい(なお、中身CD盤のみに特典CDRは付きません)。よろしく、どうぞ!

▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△

ブラジルで言えばボサノーヴァにあたるような音楽の流れ、キューバのモダーンな歌謡音楽である“フィーリン”の記念すべき最初のアルバムとして、当方がリリースし、大好評を得た名作CDです。またまた長らく品切れにてお待たせしてしまいましたが、リクエストにお応えして完全リマスターにて再発売です。

ホセー・アントニオ・メンデスは、ブラジルで言えばアントニオ・カルロス・ジョビンとジョアン・ジルベルトをあわせたような存在。自ら作曲し、ギターを弾き語り、フィーリンという音楽の流れを生み出しました。現在も活躍するオマーラ・ポルトゥオンドは、もともとそのフィーリンの女性歌手としてホセー・アントニオ・メンデスのグループで歌っていました。いわば、前世紀の半頃、キューバに起こった新しい歌謡音楽のリーダー的存在とも言えるのがこのホセー・アントニオ・メンデスでした。

本CDは50年代半ばにメキシコで録音された彼の最初のアルバムを中心に、同時期の貴重なライヴ音源も追加した内容。もちろんオリジナル・アルバムとしては世界初CD化でした。新しい音楽フィーリンがまさに産声を上げた瞬間のウイウイしさをたっぷり感じられる1枚です。

▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△△▼△

go top