ブラジル音楽名盤 all¥1080 by Bomba Records


☆だんだんと段階を踏んで安価になって来たBOMBAのブラジル名盤シリーズですが、
ここら辺がやっぱり限界?幾ら薄利多売と言ってもコレ以上は無理なんじゃないかと…、
税抜き千円均一です!このチャンスに是非!絶対に持っていて損はないセレクションですよ。

★シコ・ブアルキ『シコ・ブアルキ・ジ・オランダ』解説/歌詞/対訳付 〜再入荷!
BOM1101
MPB 最重要人物のファースト。1966 年作。ナラ・レオンが歌って一躍有名に
なった「A Banda」、カーニヴァルの心情を表現した「Sonho de um
Carnaval」等、ブラジル国民から圧倒的な支持を得る名曲の数々(全てオリジ
ナル曲)を収録。これを聴かずしてブラジル音楽は語れません!

★シコ・ブアルキ『シコ・ブアルキ・ジ・オランダ Vol.2』解説/歌詞/対訳付〜再入荷!
BOM1102
1967 年発表のセカンド。オス・トレス・モライスとの共演で華やかな印象の
「Noite dos Mascarados」、悲恋の心情を描いたシコの代表作「Quem Te
Viu, Quem Te Vê」等、これまで多くの歌手がカヴァーしてきた名曲のオリジ
ナル収録。サンバやショーロのスタイルを用いてブラジル音楽の伝統を伝えつ
つ新たな時代を作っていった、シコの初期作品の中では外せない1枚!

★ジャヴァン -same title 解説/歌詞/対訳付
BOM1103
ブラジル音楽の至宝。輝かしい才能の開花! 1976 年発表のデビュー・アルバム。
代表曲「百合の花(Flor de Lis)」収録。

★マルコス・ヴァーリ『ヴォンタージ・ジ・レヴェール・ヴォセ』 解説/歌詞/対訳付
BOM1104
リオン・ウェア、シカゴの協力を得た1981 年発表の人気アルバム。アイルト・
モレイラのパーカッション、シブーカのアコーディオン、そして、アジムスの
ジョゼ・ロベルト・ペルトラーミのフェンダーローデスがスパイスとして効いた
独自のブラジリアン・ソウル・フュージョン!

★ジルベルト・ジル『ヘファヴェーラ+2』 解説/歌詞/対訳付
BOM1105
カエターノと共にナイジェリアのFESTAC 77 に出演し1ヶ月の滞在の後に録音
された、アフロ色の強い1977 年作。管楽器の厚みも増し、現在につながる
堂々たるサウンドを聴かせる。「REFAVELA」「BALAFON」 他数々の名曲を
収録。

★ジルベルト・ジル『ナイチンゲール』解説/歌詞/対訳付
BOM1106
セルジオ・メンデスをプロデューサーに迎え、世界進出を狙った1978 年作。
リー・リトナー、ドン・グルーシン、エイブラハム・ラボリエルら腕利きミュー
ジシャンが参加したアメリカ録音。溌剌としたフュージョン・サウンドをバッ
クに、ジル本来の伸びやかな魅力が存分に発揮された名作!

★ジョルジ・ベン『ア・バンダ・ド・ゼー・プレチーニョ』解説付 〜再入荷待ち
BOM1107
新たなバンドを率いての、ジョルジ・ベン、ソン・リヴリ移籍第1 弾。
積極的にディスコ、ファンクを取り入れたサウンドで、タイトル曲から得意の
サッカー・ソングまで、全編止まらない勢い!!ディスコ・サンバの名盤です。
1977 ~ 78 年録音。

★ジョルジ・ベン『サルヴィ・シンパチーア』解説付
BOM1108
ジョルジ・ベンの意欲とエネルギーに満ちあふれたディスコ・サンバ時代の傑
作!カエターノ・ヴェローゾがゲスト参加した1979 年録音作。

★ドン・ベト『ノッサ・イマジナサォン』解説/歌詞/対訳付
BOM1109
ブラジリアン・ソウル / AORの隠れた名作!!ゴージャスなストリングス、
女性コーラス、ホーンセクション。当時のキラキラした雰囲気に、ブラジル
ならではのメロディの良さが引き立ち、至福のひとときへ導かれます。
1978 年発表。

★パウリーニョ・ダ・ヴィオーラ&エルトン・メデイロス『夜明けのサンバ』解説/歌詞/対訳付〜再入荷!
BOM1110
2大サンビスタの共演による、サンバの大定番。
サンバの新しい時代の幕開けを告げた、永遠の名作。1966 年発表。

★クラウデッチ・ソアーレス『イパネマの娘』解説/歌詞/対訳付
BOM1111
ボサノヴァ黄金期を代表する名盤!「イパネマの娘」の女性歌手としての初録
音(1963 年)を含むクラウデッチのデビュー・アルバム。
〜再入荷待ち

★マイーザ『マイーザの世界へようこそ』解説/歌詞/対訳付
bom112
1650~60 年代屈指の女性歌手マイーザの幻のデビューアルバムとセカンド・
アルバムをカップリング。ボサノヴァの歴史を語る上で欠かせないボサノヴァ
誕生前夜の名演集。

★マイーザ『マイーザの世界へようこそ No.2』解説/歌詞/対訳付
BOM1112%0A%0ABOM1112%0A%0ABOM1112%0A%0ABOM1112%0A%0ABOM1112%0A%0ABOM1112
これぞサンバ・カンサォンの決定盤!不世出の女性シンガー、マイーザの58
年作。ジョビンの初期名曲「Por Causa de Você」を始め、濃厚な叙情性で深
く語りかけるように歌う、ボサノヴァ誕生前夜のかけがえのない美しい1枚。

★テノーリオ・ジュニオル『エンバーロ』解説付
bom114
ジャズ・サンバの大名盤、テノーリオ・ジュニオル唯一のリーダー作は、ラウル・
ジ・ソウザ、パウロ・モウラ、ミルトン・バナナ他、豪華メンバーが集まったスー
パー・セッション。洗練されたメロディ・センスが発揮された「Nebulosa」
はサンプリングネタとしてもあまりにも有名。1964 年録音。

★ジンボ・トリオ+コルダス 『エ・テンポ・ジ・サンバ』解説付
bom115
名ピアノ・トリオ、ジンボ・トリオの異色の傑作。ストリングス(コルダス)
入り6曲、ピアノ・トリオ4曲に加えヴィブラフォン、ギター、コンガによる
大変めずらしい演奏を2曲収録。これがすばらしい! 1967 年発表。

★ルイス・シャヴィス『プロジェサォン』解説付
bom1116
「ジャズの影響」最強ヴァージョン収録!ジンボ・トリオのリーダー、ベーシス
トとして知られるルイス・シャヴィスの初リーダー作。1963 年発表。

★サンバランソ・トリオ『サンブルース』解説付
bom117
人気曲「サンブルース」のオリジナル・ヴァージョン収録!!アイルト・モレ
イラを擁した名ピアノ・トリオのデビュー・アルバム。ジャズ・サンバ黄金期
のマスター・ピース!! 1964 年発表。

★アジムス 解説付
BOM1118
とにかく必携!ブラジリアン・フュージョンの大名盤!「レア・グルーヴ・ディスク
・ガイド」等にも掲載され、近年ますます評価が高まるアジムスの
ファースト・アルバム。1975 年発表。

★エウミール・デオダート『オス・カテドラーチコス73』解説付
bom119
「摩天楼(スカイスクレイパーズ)」のオリジナル・ヴァージョン収録!
デオダートの最高傑作にしてブラジリアン・フュージョンを代表する超名盤。
1972年録音。

★エルメート・パスコアル『スレイヴス・マス+3』 解説付
bom120
アイルト・モレイラ、フローラ・プリンがプロデュースした1977 年アメリカ
録音。ロン・カーター、ウェザー・リポートのチェスター・トンプソン、アルフォ
ンソ・ジョンソンらが参加した超一級ブラジリアン・ジャズ・フュージョン・
アルバム。王道のサウンドでありながらエルメートならではの個性に溢れた1枚。
1977年録音。

go top