CHLOPCY KONTRA BASIA / OJ TAK!


★ホープツ・コントラ・バーシャ/バーシャに反対!
chlopcy-kontra-basia-oj-tak限りなく大平原が広がり、東西ヨーロッパの文化が交錯し、ショパンが生まれたポーランド。そんな同国からとびきりキュートでグルーヴィーなグループが登場した。フロントに立ちクラリネットも演奏するバーシャと、ダブル・ベースとドラムスをそれぞれ演奏するミュージシャンの3人組。小気味よいスウィングからドラムンベースを通過したようなタフなグルーヴ。バーシャの声も妖しいささやきから、まくしたてるような早口の語りまで自由自在。それは洗練された都会のシャンソンと、大草原の匂いのするポーランドのフォーク・ミュージックとの出会いだ。ザーズあたりのファンはバーシャに降参することまちがいなし!(以上、メーカーインフォより)

1. わたしには夫がいます 
2. オイ・タック!(オー・イェー!) 
3. ねえ、音楽をかけて 
4. まがった足 
5. イェジー 
6. カシャ 
7. ドレス 
8. こうのとり 
9. 蚤のマルトゥシについて 
10. 夕食 
11. 嘆き 
12. 秘密

go top