吉本 秀純 (監修) / アフロ・ポップ・ディスク・ガイド


afropopdiscguide★アフリカをポップに新発見! 「今」と「歴史」が凝縮された決定版。

ロバート・プラントを砂漠へ導き、アニマル・コレクティヴの頭を狂わせ、デーモン・アルバーンの運命を変えたアフリカ音楽。その魅力を、グローバル/ジャンルレスな今日的視点で再検証。カラフルに揃った400枚で既存のアフロ・ポップ観を更新する、ありそうでなかった画期的な一冊! 他ジャンルを好む若いリスナーから熱心なワールド・ミュージック通にまで、新しい入り口を提供します。

【CONTENTS】

★フェラ・クティからティナリウェン、ヴァンパイア・ウィークエンドからシャンガーン・エレクトロまで。
ネクスト・スタンダードなアフロ・ポップ400枚以上のレビュー掲載。

★アフリカ音楽の流れが掴める概論も充実。

・CROSSCULTURE 欧米におけるアフリカ受容の前史〜北中正和
・POST AFRO-EXPERIMENTS 脅威のハイブリッドを見せる00年代以降の動向〜小熊俊哉
・DAMON ALBARN’S AFRO WORK 00年代以降のキーパーソンとアフリカの交流〜新谷洋子
・AFROBEAT “黒い大統領”と一族の闘争史〜石田昌隆
・MANDE POP マリにおける伝統的ポップ〜各務美紀
・DESERT BLUES 乾いた酩酊、砂漠のブルースのすべて〜吉本秀純
・DRC MUSIC キンシャサの地における音楽発展の過程〜海老原政彦
・SOUTH AFRICA Then & Now アフロ・フューチャリストたちの過去と現在〜新谷洋子
・SKETCHES OF ETHIOPIA 妖しくもファンキーなエチオ・ポップの世界〜吉本秀純
・AFRICA × HIP HOP / R&B〜吉本秀純
・AFRICA × JAZZ〜柳樂光隆

★Interview
トニー・アレン、マルク・オランデル(Crammed Discs)、デズモンド&ザ・チュチュス、ANYANGO、ブライアン・シムコヴィッツ(Awsome Tapes From Africa)

★My Favorite Afro Pop~私の選ぶアフロ・ポップ10枚
トクマルシューゴ、アーサー・ジェフス(ペンギン・カフェ)、チューン・ヤーズ、サカキマンゴー、オオルタイチ

★Column
「Catchy Rhythms From Nigeria」の記憶〜ディック・エル・デマシアド

★Special Column
アビジャンの空の下で〜高橋健太郎

【執筆者】
アクセル長尾、石田昌隆、海老原政彦、オオルタイチ、荻原和也、小熊俊哉、各務美紀、加藤真樹子、北中正和、クノシンジ、サカキマンゴー、サラーム海上、新谷洋子、高橋健太郎、柳樂光隆、松村正人、松山晋也、丸橋基、森田潤、安田謙一、和久田善彦

(以上、メーカーインフォより)

go top