COSMAS MAGAYA AND BEAULER DYOKO / NDANGARIRO


CosmasMagayaBeaulerDyoko久々の再入荷!>こちらで紹介されていました(無断リンクあいすみません!)。米ノンサッチの親指ピアノ名作アルバム 1973年リリースの “SOUL OF MBIRA” と、1977年リリースの “Shona Mbira Music” レコーディングにドゥミサニ・マライレらと参加していたコスマス・マガヤ(1953〜) と、伝統的な女性ムビラ弾き語りの代表格であり、ショナの料理研究家、そして服飾デザイナーでもあったという故アンブヤ・ボーラー・ジョコ(?〜2013)の共演盤となります。去年6月に亡くなってしまったというボーラー・ジョコですからそれ以前のUS録音と思われますが(両者とも00年代以降、ムビラやショナ文化の伝道者、教師、アーティストとして主に北米で活動していたようです)、追悼盤というかたちでリリースされています。
もちろん、両者によるポリリズミックで繊細、スピリチュアルでありながら野趣も感じられるムビラ重奏の心地良さは言わずもがなですが、ボーラー・ジョコの奔放な美声のショナならではの歌い口(今となっては貴重)が、やっぱり聞き所でしょうか(この人のCD、あまり見かけませんが、1996年にも一枚リリースされているようなので、入荷努力したいところ)。
>試聴可!?


△参考▽
http://www.tinotenda.org/beauler_dyoko.htm

go top