FLORENCIA BERNALES / POR LA HUELLA


florencia-bernalesアルゼンチンの若手女性フォルクローレ系歌手のたぶんセカンドとなる2014年作。前作同様、フアン・ファルー、ルチョ・ゴンサレス、イルダ・エレーラなどの現代の名手が大勢参加していますが、今作はなんとチャランゴの巨匠中の巨匠ハイメ・トーレスが参加。バック陣の人脈から考えればトーレスの参加も当然と言えば当然ですが、現代アルゼンチン・フォルクローレ界のレジェンド達が脇を固めている、ということになります。
音の方は前作同様、現代的な感覚ももちろん取り入れていますが、全体的によりトラディショナルな色合いを前面に出したアルバムと言うことになるでしょうか。無用な飾り付けをしない実直な歌唱がとても好感が持てます。かといって重たくなることはなく、あくまで軽やかなのが、また良いですね。
フォルクローレの近作の中でも、伝統派としてオススメ出来る内容です。
(メーカーインフォより)

>試聴可!?


△参考

01 Por la gUeya
02 La Plumita
03 A unos ojos
04 Payuquita
05 Taquina
06.y 07. El forastero
08 El picaflor
09 Huella de la siembra
10 Ay, mi amor
11 La diablera
12 Los guitarreros de Catuna
13 Noche de abril
14Temblando
15 Farol
16 Triunfo de Santos Vega
17 CrespIn
18 AgUita demorada
19 Calun Cangue
20 La Bumbunita
21 Imposible

 

 

go top