後藤幸浩 / 田舎人のうた


gotou07琵琶という楽器の、その歴史と伝統を踏まえながら、自在な琵琶語り&演奏活動を行って来た後藤幸浩のライヴ新作(5作目)です。06年8月19日バー“国境の南”(東京都渋谷区)での実況録音~圧巻はやはり冒頭の『平家物語』からひかれた“木曽最期”30分以上にわたって木曽義仲の最期の物語が琵琶の音とともに語られます。 …ただただ、そこに繰り広げられる義仲の最期を目の当たりにするような気分、スゴイ弾き語りだと思います。

go top