ARETI KETIME / KALI SOU TIHI


ギリシャの21歳女性歌手、アレティ・ケティメのセカンドが昨年末ギリギリに発売されましたが、数枚取り寄せてみるとこれがなかなか素晴らしいので即バックオーダー、今年の初荷となりました!カジノのディーラーみたいな格好をしたジャケが何を意味するのかは不明ですが、一昨年末のデビュー作に較べると、ストレートなトラディショナリストぶりはやや後退、ライカやレンベーティカといったオーソドックスな歌謡音楽を、自分の色に染めて歌い始めたように感じられます。高域の透明で癖のない柔らかな発声にも、若いなりに芯が通って来ました。自ら奏でるサントゥーリはじめ、ブズーキやリラ等のギリシャならではの弦アンサンブルに加えて、ブラスやキーボード、ハーモニカやドラムス、コンガも加わり、ノスタルジックなギリシャ歌謡であることはそのまま、ラテンっぽいテイストやフォークっぽい味付けも加えられ、由緒の正しさにチャーミングな解放感も加わったと聞こえます。オススメできます!早くも今年ベストのギリシャ女性ものという声もあがっています!

 

go top