CESAR LPOPEZ Y HABANA LOPEZ Y HABANA ENSEMBLE / CONTRASTES


cesar-lopez10セサル・ロペスは、1990年代のイラケレのサウンドを支えた天才的サックス奏者で、1997年に結成したハバナ・アンサンブルで5枚のアルバムをリリース。本作は、自身のグループ、アバナ・アンサンブルと、本来の姿である、キューバン・リズムをベースにしたジャズを全編にわたり聞かせてくれています。さらにサックス・カルテットをプラスし、初期の彼らを彷彿とさせるようなブラス・セクションが前面に出た音作りにより、分厚くポリリズムが絡み合う迫力のサウンドを作り上げています!

go top