WORLD KORA TRIO / KORAZON


“コラ・ジャズ・トリオ”の専売かと思っていたら、出ましたねえ、新顔です(といってもそれぞれに玄人)~エレクトリック・チェロ奏者=エリック・ロングスワース (USA)、コラ奏者=シェリフ・スーマノ(マリ)、パーカッション奏者=ジャン・リュック・ディ・フラヤ(マルセイユ) によるワールド・コラ/ インストルメンタル・トリオ!ピアノ・トリオとして大変身したコラ・ジャズ・バンドに比較すると、コラ(アコースティック)のクリスタルなサウンドが数倍映えて聞こえます(ピアノ対コラの同音域のぶつかり合いがないからでしょうね)。新たなワールド・アコースティック体験です。ジャン=リュックのヴォーカルもなかなか!

go top